白十字総合病院
 
白十字総合病院>診療科案内>外科

白十字総合病院 外科(消化器科・気管食道科)

外科外来では、下記の疾患について診察を行っております。
胃カメラ、大腸内視鏡検査、腹部エコー検査を施行しています。

  ・胃疾患・・・・・・・・ 胃炎・胃十二指腸潰瘍・胃がん等
  ・肝胆膵疾患・・・・ 胆のう炎・胆石症・肝炎・膵がん・膵炎等
  ・大腸疾患・・・・・・ 急性腸炎・潰瘍性大腸炎・クローン病・大腸ポリープ・大腸がん等
  ・肛門疾患・・・・・・ 痔核・痔ろう等
  ・呼吸器疾患・・・・ 肺炎・肺がん等


白十字総合病院 外科腹痛、下痢、便秘、下血、吐血、体のどこかにしこりのある方、あるいは検診で便潜血陽性等を 指摘された方はお気軽に御相談下さい。

内視鏡的治療は胃カメラ、大腸内視鏡検査の普及により、とても小さな胃がん、大腸がんが多く 発見されています。その際に内視鏡による手術で治療できる場合もあります。 担当医にご相談ください。

乳がん検診は、連日随時可能です。乳腺疾患に対し、専門医による乳腺外来(水曜、予約優先)を開設 しております。受付にてお問い合わせ下さい。
また、当院では乳がんに対するセカンドオピニオンにも対応しております。積極的に乳房温存術、 内視鏡手術、同時再建にも対応しており、詳細は担当医にご相談下さい。

外科病棟では(ベット数,32床)、検査・手術等入院を要する方に利用して戴いています。
虫垂炎、ヘルニア、胆石、消化管腫瘍等に対する手術治療や、胆道結石に対する内視鏡による 摘出術や閉塞性黄疸に対し胆道ドレナージ等を、また胆石症例適応であれば腹腔鏡視下胆のう 摘出術、痔核に対し手術等を行っています。
また、緊急的に消化管出血に対する内視鏡的止血、消化管穿孔などの急を要する患者様に対しての緊急手術も可能な限り対応しています。