重要なお知らせ

眼科

眼科は、眼とその周辺の疾患を診療、管理、治療する医学の専門分野です。これには、視力の問題、眼疾患、眼の外傷、視覚障害の予防と管理が含まれます。

診療方針

眼科の主な目的は、視力を維持し、視覚障害を防ぐことです。これは、症状の管理、疾患の早期発見と治療、適切なリハビリテーションとケアを通じて達成されます。

眼科が対象とする病気やけが

  • 近視
  • 遠視
  • 乱視
  • 老眼
  • 白内障
  • 緑内障
  • 加齢黄斑変性
  • 糖尿病性網膜症
  • 眼球の感染症
  • ドライアイ
  • 眼精疲労
  • 角膜障害
  • 眼瞼疾患(まぶたの問題)
  • 眼外傷 など
  • 糖尿病黄斑浮腫
  • 網膜中心静脈閉塞症
  • 血管新生緑内障

眼科を受診する際は、現在の視力の状態、視力の変化、目の痛みや不快感、光を見る際の問題(光芒やハロー)、頭痛、吐き気などの症状を医師に伝えることが重要です。また、使用している眼鏡やコンタクトレンズ、現在または過去に服用した薬についても情報を提供してください。

治療方法

疾患の種類と重症度によります。眼鏡やコンタクトレンズによる補正、点眼薬や内服薬による薬物治療、手術(白内障手術など)があります。

抗VEGF薬硝子体注射 導入薬剤

ルセンティス®、アイリーア®、ベオビュ®、バビースモ®、ラニビズマブBS®

検査方法

  • 視力検査
  • 屈折検査(眼鏡の度数を測る)
  • 眼底検査(網膜や視神経を評価する)
  • 眼圧測定(緑内障のリスクを評価する)
  • 角膜形状測定
  • OCT(網膜光干渉断層計) など

休診代診

▼ この表は横にスワイプ(スライド)できます

7/16
(火)
午前 平形 寿彬〈休診〉

外来担当医表

眼科

受付時間 診察開始時間
午前 8:00~11:30 9:00
午前

平形 寿彬

順天堂大学

岡本 芳史

筑波大学

岡本 芳史

筑波大学
特定日のみ

午後

▼ 調べたい曜日をタップ

午前午後
午前午後

平形 寿彬

順天堂大学

午前午後
午前午後
午前午後

岡本 芳史

筑波大学

午前午後

岡本 芳史

筑波大学
特定日のみ

日曜・祝日は外来休診です。

外来担当医師

筑波大学講師(水戸地域医療教育センター)

岡本 芳史

眼科

略歴 2000年 筑波大学附属病院医員(研修医)
2002年 水戸済生会総合病院眼科医員
2003年 筑波大学附属病院医員
2004年 茨城西南医療センター病院眼科医師
2005年 虎の門病院眼科医師
2006年 筑波大学附属病院医員
2009年 筑波大学人間総合科学研究科講師
2011年 筑波大学医学医療系講師
2017年〜現在 水戸協同病院・筑波大学附属病院水戸地域医療教育センター医師(筑波大学医学医療系講師兼任)
資格・認定など 医学博士
日本眼科学会認定指導医
日本眼科学会認定眼科専門医
眼科PDT認定医
難病指定医
身体障害者福祉法第15条指定医
CTR(水晶体拡張リング)講習会受講終了
iStent(水晶体再建術併用眼内ドレーン挿入術)講習会終了
所属学会など 日本眼科学会
日本網膜硝子体学会
The Association for Research in Vision and Ophthalmology (ARVO)
European Society of Retina Specialists (EURETINA)
茨城県アイバンク理事

非常勤医師

平形 寿彬

眼科

資格・認定など 医学博士
日本眼科学会認定眼科専門医
眼科PDT認定医
CTR(水晶体拡張リング)講習会受講終了
視覚障害者用補装具適合判定医
身体障害者福祉法第15条視覚障害指定医